Skip
All press releases

次世代の製造業を担うAM技術が集結!

2022/08/29

「フォームネクストフォーラム 東京 2022」が9月27日から浜松町で開催

メッセフランクフルト ジャパン株式会社(代表取締役社長:梶原靖志)は、2022年9月27日(火)-28日(水)の2日間、東京都立産業貿易センター浜松町館にて、3Dプリンティングなどのアディティブ・マニュファクチャリング(AM/積層造形、以下AM)を中心とした、最先端の技術展示とセミナーのイベント「フォームネクストフォーラム 東京 2022」を開催します。今年はリアル展に加え会期前後のオンラインセミナーとの複合プログラムとして、最新の海外動向も積極的に配信するなど、リアルとオンラインから生まれる相乗効果が期待されます。
ドイツ・フランクフルトで毎年開催される世界最大級の国際見本市「フォームネクスト」の姉妹イベントであるフォームネクストフォーラム 東京 は2019年に初開催し、2020年は29社が出展、710名が来場しました。2021年はコロナウイルスの影響を受けオンラインセミナーのみの実施となりましたが、2022年は8月時点で65社(含共同出展)の出展が決定しており、さらにパワーアップした次世代の最新情報が集うプラットフォームとして、産業の活性化を図ります。

FFT2022-2

■多彩なセミナー、プレゼンテーションを開催
著名人による注目の「主催者特別セミナー」では、会期中2日間にわたり計8本のセミナーを開催。金属AM技術の最新動向から、建設用3Dプリンタ、フードプリンティングなど、AM業界を俯瞰したコンテンツにて開催します。また「業界団体セミナー」も2日間にわたり品質保証や人材教育から、国内プレーヤーによる海外のAM活用事例の報告と、日本のAMものづくりにおけるディスカッションなど、日々の業務から今後の事業展望へのヒントにつながる業界関係者必見の内容となっております。さらに出展者による自社製品・サービスのプレゼンテーションを行う「出展者プレゼンテーション」も計10本開催します。セミナーはすべて聴講無料、主催者特別セミナーのみ公式サイトからの事前申込が必要です。

■「主催者特別セミナー」※一部抜粋
9月28日(水)10:30-11:30
「3Dフードプリンティングが社会問題を解決する」
山形大学大学院 理工学研究科機械システム工学専攻 教授 古川英光氏

9月28日(水)13:00-15:00
日本市場の未来を語る「3DiH(3D innovation Hub) vs 世界をリードする3DPメーカー5社」
3DiH活動紹介/3社概要説明:
株式会社JMC代表取締役社長 兼 CEO 渡邊大和氏
八十島プロシード株式会社 専務取締役 河野浩之氏
原田車両設計株式会社 執行役員 新垣龍太郎氏

「パネルディスカッション」

株式会社ストラタシス・ジャパン 代表取締役社長 ストラタシスノースアジア・プレジデント 森道明氏
株式会社日本HP 3Dプリンティング事業部 コマーシャルアカウントマネージャー 宮内大策氏
株式会社アスペクト 営業部 取締役 須甲信一氏
EOS Electro Optical Systems Japan株式会社 リージョナルマネージャー 橋爪康晃氏
Formlabs 株式会社 ゼネラルマネージャー 長谷部吉紀氏


■開催直前 9月9日(金)13:30より プレイベントのオンラインセミナーを開催!
来場誘致企画として会期前の「プレイベント」を開催します。リアルイベントの見どころや海外出展者情報についても紹介します。聴講無料、公式サイトからの事前登録が必要です。

「Formnext Forum Tokyo2022 来場誘致企画 プレオンラインイベント」 ※一部抜粋
<オンライン特別セッション>
自分の設計や、3Dプリンタで造形した部品を使用した飛行機やロケットに、あなたの大切な人を乗船させ、打ち上げることができますか?-AMでの量産技術及び品質保証へ向けてのディスカッション-
愛知産業株式会社 プロジェクト 推進室 室長 木寺正晃氏
EOS Electro Optical Systems Japan株式会社 リージョナルマネージャー 橋爪康晃氏
GF マシニング ソリューションズ株式会社 AM事業部長 小林貞人氏
GE Additive セールスディレクター 西村渉氏(ファシリテーター)

■徹底した感染症防止対策
本イベントでは新型コロナウイルス感染症対策に十分配慮し、日本政府の方針および一般社団法人日本展示会協会の「COVID-19感染拡大予防ガイドライン」、東京都立産業貿易センターの「新型コロナウイルス感染防止の取組みと主催者向けガイドライン」に従い、感染拡大防止対策を徹底して開催します。すべての方に安心して参加していただける環境を整えて皆様の来場をお待ちしています。

■来場に関するお問合せ先
Formnext Forum Tokyo事務局 メッセフランクフルト ジャパン株式会社
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-2 曙杉館7F
Tel 03-3262-8456 / visit@formnextforum.jp

■報道関係者からのお問合せ先
プレス担当:加来(かく)
Tel 03-3262-8453
press@japan.messefrankfurt.com
www.jp.messefrankfurt.com

メッセフランクフルトについて
メッセフランクフルトは、800年以上にわたり見本市会場として親しまれるドイツ・フランクフルト市に本社を構える世界最大級の国際見本市主催会社の1つです。約40万平方メートルの見本市会場を自社で所有し、同社株の60%をフランクフルト市、40%をヘッセン州が保有しています。グループ全体では世界中に28の拠点と約2,200人の従業員を有しており、世界各地域の約180カ国をカバーするグローバルな販売網は、メッセフランクフルトの強みの1つであると考えます。2019年のグループの売上高は7億3,600万ユーロを記録しましたが、2021年は約1億5,400万ユーロと新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響を大きく受けた結果となりました。現在、メッセフランクフルトを含むグループ各国では見本市が再開されており、グローバルネットワークを活かして各業界と密接な関係を保ち、顧客のビジネス拡大に貢献しています。また、当社は「サステナブル経営」を企業戦略の中核に置き、環境保全、経済活動、多様性と社会的責任などの観点において持続可能な状態を実現する経営を実践しています。見本市主催事業以外にも会場の貸出、施工、マーケティング、スタッフサービスやケータリングなど、オフラインとオンラインを合わせた包括的かつ幅広いサービスを提供し、顧客のニーズに合わせてビジネスをサポートしています。より詳細な情報は公式ウェブサイトをご覧ください。www.messefrankfurt.com

ダウンロード